高精密な亜鉛合金ダイカスト

ホットチャンバーダイカスト – 亜鉛合金

旭興精密会社が自社台湾工場で長年の精密金型製造技術を応用し、小物の精密ダイカスト鋳造製品製造を得意として、製造された高精密ダイカスト小物部品は、単体で重量が0.15グラム以上、幅が最小0.3cm、長さが1cm以下であり、精度において公差0.01mmを達成しています。このような極小・高精度キャスト鋳造パーツを製造するために、トップクラスの精密加工・検査設備の保有に加えて、確かな技術力と実践経験は非常に重要な要素の1つです。

長年にわたって蓄積された強さに基づいて、旭興精密会社は常によリ高い標準を追求し、ネジ山規定測定において、各種トルク、強度及び破壊測定の最高標準に達しています。

亜鉛合金ダイカストとは溶解した亜鉛合金を金型に流し込んで高圧を加えて成形する方法で、成形品の主な特徴は、薄肉で複雑な形状の鋳物が製造可能で、寸法精度が高く、寸法の安定性がよい、優れた機械的性質、大量に・高速度に生産性が高く、特にめっきなどの表面処理性にも優れています。したがって、亜鉛合金は、多くの部品材料の代替品として理想的です。幅広い分野の様々な部品がこの金属材料と共に使用するのに適しています。

 電子部品–可変抵抗器の軸受

ケーブル&コネクタ接栓

超小物精密亜鉛合金ダイカスト部品

OEM ダイカストスイッチ金属軸

精密なダイカストカスタマイズ製品

亜鉛合金ダイカストロックパーツ

インフレータブル針金属ピン

OEM ダイカスト楽器パーツ

亜鉛合金ダイカスト機器・設備関連部品

ダイカストテレビ信号分配器

精密ダイカストカメラ関連部品

亜鉛合金ダイカストカスタマイズ 製品

亜鉛合金ダイカスト締結部品

OEM亜鉛合金ダイカスト部品

亜鉛ダイカストダイヤル式南京錠部品